愛農NOAH会員さんのこだわりの店紹介

中華料理 創華飯店

ノアの会員さんが開いておられるお店があると聞き訪ねてみました。
この日いただいたお料理は、さっぱりした 「豆腐餃子」、パラリとした 「玄米チャーハン」、ピーナッツ油を使った 「ほうれん草と干しエビの炒め物」 どれも美味しく新鮮なお味でした。カウンターの中でてきぱきと調理をしながら私たちの質問に答えてくださる、店主の蓮田マチ子さんのお話は、食へのこだわりと人への優しさにあふれていました。


ほうれん草と干しエビの炒め物

 

先日、有名な高級中華料理店(うまみ調味料不使用)に行きました。調理場を見せてもらった時、使われている調味料が私の店の方がずっと良いものだったので、思わず自分自身の中で胸を張りました。NOAHの安全で美味しい玄米・野菜・その他の食品を使わせてもらっているお陰だと感謝しました。
今の世の中、安心して食べられる食品を見つけるのは難しいです。大企業が作る食品は工業製品のように見えます。生産者のお顔がみえるものを戴けるのは本当に幸せだと思います。
蓮田 マチ子

店内掲示板より
創華飯店は1975年、ここ生野区中川に開店しました。
当初は一般的な街の中華料理店でした。しかし商売を続けていく中で、添加物が入っていない食品や野菜のほうが美味しいと気付き始め、徐々に今のような店に変えていきました。
 現在調味料は以下のものを使用しています。
・ ヤマヒサ杉樽仕込みしょう油
・ 無農薬もち米使用3年物三河みりん
・ 海の精、天塩
・ かどや純正胡麻しょう油(金印)
・ マルシマ自然酢
・ 純米自然酒酔ふて候
 野菜は多くを「愛農NOAH」「布目の里」から取り寄せ、海鮮類はなるべく養殖物は使わないようにしています。玉子は平飼有精卵(地玉子)で、豚肉・鶏肉にも一部オーガニック食材を使用しています。
 ベジタリアン、マクロビアン、アレルギー体質、その他体調不良の方はご遠慮なくご相談ください。



 

 

TOPページへ